研究者詳細情報
氏 名 稲井 栄一 フリガナ イナイ エイイチ
英文名 Inai Eiichi 生年月
所 属 大学院創成科学研究科(工学)
大学院創成科学研究科(工学系学域)
TEL FAX
職 名 学位・資格 工学(1993年)
E-mail
webページ
研究分野・キーワード
学歴 早稲田大学, 理工学部, 建築学科, 1983年, 卒業
早稲田大学大学院, 理工学研究科, 建設工学, 修士課程, 1985年, 修了
専門分野
所属学会 (社)日本建築学会・高機能社会耐震工学WG 委員、 コンクリート工学論文集編集委員、 (社)建築研究振興協会「RM(鉄筋コンクリート組積造)建築委員会」委員、 (社)日本建築学会・鉄筋コンクリート構造運営委員会委員、 (社)日本建築学会・壁式構造運営委員会委員、 (社)日本建築学会・壁式鉄筋コンクリート構造の性能規定化小委員会委員、 (社)日本コンクリート工学協会・中国支部幹事、 (社)日本建築学会・高強度鉄筋コンクリート構造小委員会・高強度鉄筋コンクリート構造の現状調査WG委員、 (社)日本建築学会・鉄筋コンクリート構造運営委員会委員、 (社)日本建築学会・壁式構造運営委員会委員、 (社)日本建築学会・壁式鉄筋コンクリート構造の性能規定化小委員会委員、 (社)日本コンクリート工学協会・中国支部幹事、 (社)日本建築学会・高強度鉄筋コンクリート構造小委員会・高強度鉄筋コンクリート構造の現状調査WG委員、 (社)日本建築学会・鉄筋コンクリート構造運営委員会委員、 (社)日本建築学会・壁式構造運営委員会委員、 (社)日本建築学会・壁式鉄筋コンクリート構造の性能規定化小委員会委員、 (社)日本コンクリート工学協会「高強度コンクリート構造物の構造性能研究委員会」委員、 日本コンクリート工学協会 年次大会(高知2004)実行委員会委員・特別講演部会幹事、 日本コンクリート工学協会 年次大会(高知2004)実行委員会委員・特別講演部会幹事、 日本建築学会技術報告集査読委員、 日本コンクリート工学協会中国・四国支部幹事長、 日本コンクリート工学協会・次期役員候補推薦調整委員、 日本建築学会技術報告集査読委員、 日本コンクリート工学協会中国・四国支部幹事長、 日本コンクリート工学協会・次期役員候補推薦調整委員、 日本建築学会技術報告集査読委員、 日本建築学会技術報告集査読委員、 (社)日本建築学会・技術報告集査読委員、 (社)建築研究振興協会「HISS研究委員会」委員、 日本建築学会・構造系論文集査読委員、 日本コンクリート工学協会 中国・四国支部幹事、 日本コンクリート工学協会「近年の被害地震におけるコンクリート構造物の耐震性能評価に関する研究委員会」委員・WG1幹事・WG4幹事、 (社)建築研究振興協会「HISS研究委員会」委員、 日本建築学会・構造系論文集査読委員、 日本建築学会・構造系論文集査読委員、 日本建築学会・構造系論文集査読委員、 日本建築学会・構造系論文集査読委員、 (社)日本建築学会・構造系論文集査読委員、 (社)日本コンクリート工学協会・中国支部常任委員、 (社)日本コンクリート工学協会・中国四国支部「中国四国における震災構造物、既存構造物の復旧補強技術に関する調査研究委員会」幹事、 (社)日本建築学会・壁式鉄筋コンクリート造性能評価型設計指針作成小委員会委員、 (社)日本建築学会・中国支部構造委員会委員、 (社)日本コンクリート工学協会・中国四国支部「中国四国における震災構造物、既存構造物の復旧補強技術に関する調査研究委員会」幹事、 (社)日本建築学会・壁式鉄筋コンクリート造性能評価型設計指針作成小委員会委員、 (社)日本建築学会・中国支部構造委員会委員、 (社)日本建築学会・壁式鉄筋コンクリート造性能評価型設計指針作成小委員会委員、 (社)日本建築学会・中国支部構造委員会委員、 (社)日本建築学会・中国支部構造委員会委員、 (社)日本建築学会・中国支部構造委員会委員、 (社)日本建築学会・中国支部構造委員会委員、 (社)日本建築学会・中国支部構造委員会委員、 (社)日本コンクリート工学協会 「コンクリート構造物の応答制御技術に関する研究委員会」委員、 山口県小野田徳利窯保存調査委員会委員、 山口県小野田徳利窯保存調査委員会委員
研究内容 既存建築物の耐震補強工法の開発
等価線形化法に基づく鉄筋コンクリート造建築物の耐震設計法に関する研究
小型コンクリートユニットを用いた鉄筋コンクリート組積造建築物の開発
現在実施している
共同研究
取り組みたい共同研究のテーマ
著書・論文・作品等
1. 東日本大震災合同調査報告 総集編  第6章 建築物の被害、6.5 壁式構造・組積造  6.5.1 鉄筋コンクリート造系壁式構造 (共著), 日本建築学会ほか7学会合同, 2016年
2. エネルギーに立脚した非定常弾性応答における減衰による応答低減係数の評価 , 日本建築学会構造系論文集, 81巻719号29頁~37頁, 2016年
3. 223 既存RC造建築物の外付けフレームによる耐震補強工法の研究 : その10 低強度コンクリート既存フレーム試験体の水平加力実験 , 日本建築学会中国支部研究報告集, 39巻165頁~168頁, 2016年
4. 232 鉄筋コンクリート組積造打込み目地構法におけるRM組積体のせん断強度に及ぼす組積方法の影響 , 日本建築学会中国支部研究報告集, 39巻201頁~204頁, 2016年
5. 226 既存RC造建築物の外付けフレームによる耐震補強工法の研究 : その9 低強度コンクリート既存フレームを外付けフレームで補強した試験体の水平加力実験 , 日本建築学会中国支部研究報告集, 39巻177頁~180頁, 2016年
6. エネルギーに立脚した非定常弾性応答における減衰による応答低減係数の評価 (共著), 日本建築学会構造系論文集, 81巻719号29頁~37頁, 2016年
7. 壁式鉄筋コンクリート造設計・計算規準・同解説 10条 保有水平耐力計算 10.1~10.3節 (共著), QQQ, 2015年
8. 23327 既存RC造建築物の外付けフレームによる耐震補強工法の研究 : その6 外付けフレームのPCMト形接合部のせん断破壊実験(RC耐震補強:外付け・架構(1)構造IV学術講演会・建築デザイン発表会) , 学術講演梗概集, 2015巻653頁~654頁, 2015年
9. 23326 既存RC造建築物の外付けフレームによる耐震補強工法の研究 : その5 外付けフレームのPCM十字形接合部のせん断破壊実験(RC耐震補強:外付け・架構(1)構造IV学術講演会・建築デザイン発表会) , 学術講演梗概集, 2015巻651頁~652頁, 2015年
10. 23325 既存RC造建築物の外付けフレームによる耐震補強工法の研究 : その4 柱梁接合部に使用するプレミックスポリマーセメントモルタル(RC耐震補強:外付け・架構(1)構造IV学術講演会・建築デザイン発表会) , 学術講演梗概集, 2015巻649頁~650頁, 2015年
主な特許
学会発表
壁式厚肉床壁構造の厚肉耐力壁・厚肉床接合部の面内方向加力実験  その5 試験体4の実験結果(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
既存RC造建築物の扁平梁外付けフレームによる耐震補強工法の研究  その1 扁平梁外付けフレームの十字形接合部の梁曲げ破壊実験(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
既存RC造建築物の扁平梁外付けフレームによる耐震補強工法の研究  その2 扁平梁外付けフレームの十字形接合部の柱曲げ破壊実験(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
既存RC造建築物の扁平梁外付けフレームによる耐震補強工法の研究  その3 扁平梁外付けフレームで補強した試験体の水平加力実験(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
鉄筋コンクリート組積造におけるRM耐力壁のせん断ひび割れ強度に関する基礎的研究(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
壁式厚肉床壁構造の厚肉耐力壁・厚肉床接合部の面内方向加力実験  その1 実験プログラム(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
壁式厚肉床壁構造の厚肉耐力壁・厚肉床接合部の面内方向加力実験  その2 試験体2の実験結果(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
壁式厚肉床壁構造の厚肉耐力壁・厚肉床接合部の面内方向加力実験  その4 試験体3の実験結果(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
平成28年熊本地震におけるRC系壁式構造建物の地震被害  その1 熊本県内の公共住宅の調査および現場打ちRC壁式構造建物の被害例(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2017年
既存RC 造建築物の外付けフレームによる耐震補強工法の研究 その7 曲げ降伏型外付けフレームの十字形およびト形試験体の加力(口頭発表(一般)) 日本建築学会大会 2016年
受賞歴 山口県産業技術振興奨励賞(山口県知事特別賞)
学外の社会活動
自己PR等