研究者詳細情報
氏 名 小金井 真 フリガナ コガネイ マコト
英文名 KOGANEI Makoto 生年月
所 属 大学院創成科学研究科(工学)
大学院創成科学研究科(工学系学域)
TEL 0836-85-9710 FAX 0836-85-9710
職 名 学位・資格 工学博士(1987年)
空気調和衛生工学会設備士
E-mail
webページ http://env.kde.yamaguchi-u.ac.jp/
研究分野・キーワード 建築環境・設備
学歴 九州工業大学, 工学部, 機械工学科, 1981年, 卒業
九州大学大学院, 工学研究科, 熱エネルギーシステム工学専攻, 博士課程, 1987年, 修了
専門分野 建築環境・設備(建築環境・建築設備)
所属学会 空気調和・衛生工学会、 日本機械学会、 日本建築学会、 日本建築学会 中国支部 環境工学委員会
研究内容 内部発熱回収温熱を有効利用する熱源システムの開発
住宅用地中熱換気システムの研究
データセンターの空調に関する研究
噴流によるガラス基板の冷却に関する研究
非結露型次世代空調システムに関する研究
自然エネルギー利用冷暖房システムの研究
空気式太陽熱集熱システムの研究
実験動物飼育室の空調システムの研究
局所排気システムに関する研究
簡易型空気流通窓に関する研究
置換空調の伝熱特性および空気浄化性能に関する研究
パーソナル空調の体感実験と省エネルギーの評価
ふく射冷暖房パネルに関する研究
隔壁で仕切られた長方形閉空間の空気の自由対流熱伝達
現在実施している
共同研究
省エネ型ドレンレス空調システムの開発
住宅用地中熱換気システムの研究
内部発熱回収温熱を有効利用する熱源システムの開発
取り組みたい共同研究のテーマ
著書・論文・作品等
1. The dynamic insulation window applied to detached house using geothermal ventilation system (共著), Archtectural institute of Korea, Conference 2016, , 2016年
2. Study on the application of displacement ventilation in the assembly plant (共著), Archtectural institute of Korea, Conference 2016, , 2016年
3. The measurement of SVOC concentration on the surface of floors and emission source in house (共著), Archtectural institute of Korea, Conference 2016, , 2016年
4. Performance evaluation of a geothermal ventilation system for housing in San Diego (共著), Archtectural institute of Korea, Conference 2016, , 2016年
5. Control of cold water temperature at the outlet of an adsorption refrigerator driven by low-temperature waste heat (共著), Archtectural institute of Korea, Conference 2016, , 2016年
6. 次世代空調システム実現に向けた「8つのトライ」ー業務用ビル液冷空調システムの開発 (共著), 空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集, 17頁~20頁, 2016年
7. 低温排熱駆動型吸着式冷凍機の冷水出口温度一定化に関する実験的研究 (共著), 日本建築学会大会学術講演梗概集, 1299頁~1300頁, 2016年
8. 低温再生型吸着材を用いた吸着式冷凍機の開発 , 空気調和・衛生工学会 論文集, 41巻230号21頁~25頁, 2016年
9. 都市建築環境の可視化情報におけるエントロピー最小化に関する研究 ~CFD解析結果の表示形式が都市風環境の直感的理解に及ぼす影響の分析~ , 日本風工学会論文集, 41.00巻2.00号68頁~78頁, 2016年
10. 自然エネルギー利用空調システムの研究ー太陽熱を利用したヒートポンプ組み込み型デシカント空調システムに関する検討 (共著), 日本建築学会中国支部研究報告集, 39巻405頁~408頁, 2016年
主な特許
1. 置換空調システム, 2008-030726
2. 外装太陽熱集熱ユニット, 2005378846
3. デシカント空調機の処理空気温度制御方法及び装置, 2006-249970
4. ソーラーウォールユニットとデシカントユニットを用いた空調機, 2005-131627
5. エジェクタ, 特願平7-343231
6. ヒートパイプユニット及び間仕切りパネル
学会発表
受賞歴 第49回空気調和・衛生工学会論文賞(学術論文部門)
Best Paper Award 2012, Journal of Asian Architecture and Building Engineering
空気調和・衛生工学会技術フェロー受賞
バージニア工科大学学長賞
日本太陽エネルギー学会奨励賞
学外の社会活動 空気調和・衛生工学会 中国・四国支部 常議員
空気調和・衛生工学会 中国・四国支部 運営委員
日本建築学会 環境工学委員会 「ヒューマンファクターに配慮した環境構築小委員会」, 委員
自己PR等 空調の会社で20年間研究・開発に携わってきた経験を活かして、時代に求められている技術、今取り組んでおくべき技術を追究していきたいと考えています。また、実務や学会活動でお世話になった方々と引き続き情報交換を行いながら、研究、教育を進めてまいりたいと存じます。