検索結果 詳細

氏 名 永田 千鶴   
ふりがな ながた ちづる 
所属 大学院医学系研究科
大学院医学系研究科(保健学専攻) 
職名  
学位・資格 博士(社会福祉学)(2007年)
保健師
助産師
看護師
社会福祉士
介護支援専門員(ケアマネージャー) 
TEL 0836-22-2830 
FAX 0836-22-2830 
E-MAIL  
URL http://nagata-lab.jp/ 
研究分野・キーワード 在宅看護 
教育内容 担当授業
シラバス
在宅看護学(後期) 
看護研究概論(後期) 
社会と医療(後期前半) 
キャリア教育(通年) 
看護学卒業研究(通年) 
キャリアデザイン(前期分割) 
在宅看護学実習(前期) 

出前講義
研究内容 地域密着型サービスを拠点とした認知症高齢者のエイジング・イン・プレイスの実現
認知症高齢者のエイジング・イン・プレイスを果たす地域密着型事業所での看取りの実践
認知症高齢者の在宅療養継続支援、および在宅移行支援のための医療と福祉(介護)、本人・家族との地域連携システムの構築 
詳細(研究者総覧)
自己PR  神経内科病棟の看護師を2年、訪問看護ステーションなどでの訪問看護師を10年経験した後に熊本学園大学社会福祉学部(介護福祉士養成課程)、熊本大学(主に老年看護学担当)を経て、山口大学(主に在宅看護学担当)に赴任した。現在の研究の関心は、「エイジング・イン・プレイスの実現」であり、地域密着型サービスを利用しながら安心して最期を迎えられるケアシステムの構築を目指す。 
受験生へのメッセージ  4年間で看護師教育と保健師教育(希望し選抜されれば助産師教育まで)を受けられるという大学は少ない。忙しくはあるが、教育環境は整っており、学ぶ意欲があれば、将来、国内外で通用する専門職として活躍できる。ぜひ、受験してください。